×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Soul of Status

珍ステ愛 in RagnarokOnline。

Int-Vitハンター考察

■注意事項

2008/11/25のメンテナンスで殆どの罠の倍加は消滅しました。
更にリニューアルによる計算式変更で罠はDEXスキルとなりました。
このページの情報はもはや殆どあてになりません。

絶望した……。



私見を多く含むため、全てが正しいとは限りません。

また、仕様の変更により古くなった情報も含むかもしれません。

各自の判断でご活用ください。

また、転生は考慮していません。


1から10まで書くと冗長になるので、必要なことしか記述しません。

弓手に関する基礎知識は『弓手wiki』を参照してください。

目次

Int-Vitハンターとは

ハンターにしてINTとVITを99にしようと企み、親の望む良い子ではいられなくなった生粋の優良テスターの姿。

その戦闘スタイルから罠師、或いは鷹匠に見えるが、基本的には罠師。

特異すぎるステータスにしては弱すぎず、完成すれば時給2M近くを記録することもある。


▼長所

・盾が持て、高い耐久力で巻き込み罠の恩恵を受けやすい。

・高いIntによる罠・鷹の高威力、豊富なSPでスキルの使用に事欠かない。


▼短所

・単体Mob、遠距離Mobを相手にする爆発力がない。

・近年の超Atkダンジョンには縁遠い。

・罠の消費量がすごい。

・ペアならまだしもPTとかまたそんな。

・Dexがない。Agiがない。Strすらない。

文中に登場する短縮語について

Mob → モンスター

Dam → ダメージ

PC → プレイヤーキャラクター

AS → アローシャワー

ASp → オートスペル

罠の基本仕様

・自分を含むPC、Mob、他の地面設置スキルの周囲1マスには設置不可。(トーキーは省く)

□:罠設置可能セル

×××××××××××
×××××□×××××
×××□□□□□×××
××□□□□□□□××
××□□×××□□××
×□□□×狩×□□□×
××□□×××□□××
××□□□□□□□××
×××□□□□□×××
×××××□×××××
×××××××××××

・設置するのに設置用トラップ(100z)が1〜2個必要。

・罠を中心に3*3の範囲にMobが進入することで起動。

・ダメージはIntとDexに依存。(FTは省く)

・Def・Mdef無視。

・回避無視。(FTは省く)

・複数のMobが1つの罠を同時に踏んだ場合はその全てのMobに効果がある。

・設置に成功しても画面上に表示されないことがある。そのとき、効果はある場合とない場合がある。


▼特に重要

・ASやMBなどのスキルで動かすことが出来る。


▽巻き込み倍加

・同時に効果範囲に入ったモンスターの数だけ効果が倍化するものもある。(サンドマン、FT、BM、CT)

[最終ダメージ] = [基本ダメージ] * [敵の数]

[最終状態異常率] = [敵の数] * [基本状態異常率] * ( 1 - [基本状態異常率] ) ^ ( [敵の数] - 1 )

・これは罠の判定が、敵が踏んだ瞬間に発生すると言う性質に由来する。

・つまり複数の敵が同時に踏むとその数だけ判定が発生し、他のMobが発生させた判定にも当たるため。

▲ページの一番上に戻る

重力座標と罠

座標ずれが発生しているとき、地面設置スキルである罠を使うのは困難になる。

しかし、サーバ側での自分の位置は、慣れればかなりの精度で予測することが出来る。

これを利用すると、座標ずれした状態でも相手を罠に放り込むことが出来る場合がある。


▼要点

・罠の設置可能範囲の中心は、クライアント側の表示位置で判定される。

・自分を中心とした周囲1セルの設置不可領域は、サーバ側での実際の位置から判定される。

・↑そのため、クライアント表示の足元、および周囲1セルにも罠設置可能。

・MBの攻撃範囲は、サーバ側での実際の位置を中心に発生する。

□:罠設置可能セル
実:サーバ側での位置
虚:クライアント表示での位置
◆:同セルにまとまった敵
●:罠設置セル


【位置関係の例】

×××××××××××
×××××××××××
×××××××××××
×××××××××××
×××××××××××
××実××虚×××××
×××◆×××××××
×××××××××××
×××××××××××
×××××××××××
×××××××××××


【罠設置可能セル】

×××××××××××
×××××□×××××
×××□□□□□×××
××□□□□□□□××
××××□□□□□××
××実××□□□□□×
×××◆×□□□□××
×××××□□□□××
×××□□□□□×××
×××××□×××××
×××××××××××


【罠マグナム(後述)】

×××××××××××
×××××□×××××
×××□□□□□×××
××□□□□□□□××
××××□□□□□××
××実××□□□□□×
×××◇×□□□□××
××××\●□□□××
×××□●◆●□×××
×××××●×××××
×××××××××××

▲ページの一番上に戻る

主に使用するスキル

▼アンクルスネア(アンクル)

言わずと知れた足止め罠。

Atkの高い敵を罠にかけるとき、一旦まとめるのに使用する。

巻き込んだ敵を全て1セルに吸い寄せるので、巻き込みやすくなるという利点もある。

Lv5にしない理由は無いだろう。


▼ブラストマイン(BM)

風属性の攻撃罠。

攻撃するとPCの反対側に3マス移動する。

MBで攻撃すると、PCの反対側に2マス移動した後、更に3マス移動する。

巻き込み倍加有り。

Int-Vitハンターの主力スキルその1。

Lv5必須。


▼クレイモアトラップ(CT)

火属性の攻撃罠。

罠を2個消費する。

発動条件、巻き込み発生は3*3だが、効果範囲は5*5ある。

範囲内にCTがあると片方しか効果がない。

威力はBMより上。

Int-Vitハンターの主力スキルその2。

Lv5必須。


▼フリージングトラップ(FT)

水属性の攻撃罠。

高い確率で敵を凍結させる。

威力はAtk依存でFleeで回避される。星武器で必中。

Lvで凍結時間が増加、スキル使用後ディレイが減少する。

効果範囲は進入セル中心に3*3で、複数Mobが同時に侵入した場合はそのすべてに発生。

凍結効果によって、BMとのコンボ効果を狙う。

Lv2以上でないと使いづらいが、Lv5までは要らないかもしれない。


▼サンドマン

高い確率で敵を睡眠させる。

Lvでスキル使用後ディレイが減少する。

効果範囲は進入セル中心に5*5で、複数Mobが同時に侵入した場合はそのすべてに発生。

眠らせるよりは攻撃するため、めったに使わない。

巻き込みするようになって、Lvの自由度はあがった。


▼リムーブトラップ

罠を回収する。

設置用トラップ2個を使用していても1個しか回収できない。


▼トーキーボックス

これが無いハンターはモグリ!


▼鷹セット

ブリッツビート(BB)、スチールクロウのセット。

鷹の攻撃力はIntに大きく依存するため、雑魚の処理や単体Mobとの戦闘に使用。

Int-Vitハンターの主力スキルその3。

取得Lvは最大に。


▼マグナムブレイク(MB)

自分を中心にした5*5の火属性範囲攻撃。剣士スキル。

Lv3MBが使用可能になるマリンスフィアーカードを、アクセサリに挿して使用する。

地味に命中補正があって助かる。

これで基本的には罠ではなく、敵を動かす。


▲ページの一番上に戻る

装備とカード

■備考

・●は必須。

・○は推奨。

・防具はDef重視で高精錬を狙う。

・とはいえStrが無いので重量には気を遣うこと。

・月光剣があればSPブーストは不要。


▼武器

武器には短剣を使う。

直接殴るのに用いることは滅多にないので、精錬などは気にせず付加効果を重視する。


●超強い短剣

火属性0%の敵にMBを当てる、Hitの足りない敵にMBやFTを当てるのに必要。

素のDexが1なのでよく使う事になる。

星1つでも、ナイフでも十分。


○包丁

動物を倒したとき50%の確立でにくDrop。Cri+30%。

黒蛇狩りに重宝する。


○月光剣

敵を攻撃するたびにSPを3回復。MaxSP+10%。

罠の倍加アルゴリズムによって凄まじい回復量を実現できる。(後述)


○バゼラルド

Int+5。Matk+10%。火属性。

Int+5は大きい。

Matk上昇もスクロールをサブ火力として使うと役立つかもしれない。


○フォーチュンソード

完全回避+20、Luk+5。

物理的な防御力を武器で求めるなら最良。


○ソウルゲインC

カードに対応した特定の敵を倒すたびにSPを5回復、4枚挿しで20回復。

状況によっては月光剣より優秀。


▼頭防具

ここは基本的に好みで。

オススメは、ペコペコHB、サテライトHB、ミストケースC、エルダーウィローC、ジェスターCなど。


▼鎧

タイツで作ると売るのは絶望的なので、職を選ばないロングコートなどがお勧め。

カードはほぼ一択。


○ロリルリC

被弾時に一定確立でヒールLv3発動。

場所によっては回復財要らずに。

まさにInt-Vitのためにある、一生もののイチオシ鎧C。


○グラウンドデリーターC

近接物理攻撃で敵を倒したときSP10回復。SP自然回復力-100%。

罠にも適用されるらしい。

これと月光剣を組み合わせると重量を気にしない狩りが出来る。(SP管理に気を遣えば地デリ無しでも可能)

と、思う。持ってない。ほしい。


▼盾

数を作るのでほぼSガード一択。


●各種族盾

各種族からのダメージを30%減少させるカードを挿した盾。

狩場に合わせてできるだけ揃える。

オススメは動物[オークウォーリアC](黒蛇)、無形[ペノメナC](スリーパー)。


○ハイオークC

近距離攻撃の5%を反射。DEF+1。

反射ダメージに月光剣の効果が載るので、種族盾がないときはこれを装備しておこう。


▼肩にかけるもの

よほどの金持ちでなければ、マフラー。


●レイドリックC

無属性攻撃耐性20%。

他に選択肢が無いほどに万能。


▼靴

よほどの金持ちでなければブーツ。使いまわせるようならシューズでも。


○グリーンぺロスC

MaxHP+10%。Vit+1。

至高の一品。しかし高い。


○マーターC

MaxHP+10%。Agi+1。

緑ぺロスの代用品に成り下がった。


○ベリットC

MaxHP・MaxSP+8%。

SPも足りないときに。

月光剣がある場合には必要ないことが多い。


○銃奇兵C

Str+2。+9以上のとき、追加でMaxHP・MaxSP+10%。

ブルジョアな方は。


▼アクセサリ

スキルアクセサリーで埋まる。

オススメはクリップ。SP+10が地味にうれしい。


●マリンスフィアーC

MBLv3使用可能。

これで敵を動かして罠に放り込むので、無いと話が始まらない。

逆に言えば、これさえあればなんとかなる。


●フェンC

スキル詠唱妨害されない。詠唱時間+25%。

BB使用時に持ちかえる。


●クリーミーC

テレポートLv1使用可能。

モンハウを探して殲滅する狩り方になるので、無いと辛い。


○ビタタC

ヒールLv1使用可能。SP消費25%増加。

中盤までの回復手段としては優秀だが、HPが10k近くなると時間がかかりすぎてやってられなくなる。


▲ページの一番上に戻る

テクニック

Int-Vitハンターが短剣とMBで罠を扱うためのテクニック。

使いこなすにはある程度の慣れが必要。

罠マグナム

マグナムブレイクによって、敵を同時に罠にかけるテクニック。

Int-Vitハンターの基本となる。


■マグナムブレイクについて

MBには、下記のように敵を2セル押し出すノックバック能力がある。

 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
〈 マグナムブレイク! 〉
 \_ _______/
  □∨□□□□□□
  □狩◇→◆□□□
  □□□□□□□□

・命中しないとノックバックしないため、Fleeや属性相性などの要因で当たらない場合は星入り武器を使用。

・使用後2秒間のディレイがあるため、失敗すると被弾がかさむ。

・最終命中率にかかるLv*10%の補正があり、Lv3で使うため命中率77%までの敵に必中となる。

・SP消費が30と大きい。ASと同じ感覚で使っているとすぐにSPが足りなくなる。


▼敵を十字方向にまとめる場合

□:罠設置可能セル
◆:同セルにまとめたMob
×:罠設置不可セル
●:罠設置セル


【敵の影響を受けた罠設置可能範囲】

×××××××××××
×××××□×××××
×××□□□□□×××
××□□□□□□□××
××□□××××□××
×□□□×狩◆×□□×
××□□××××□××
××□□□□□□□××
×××□□□□□×××
×××××□×××××
×××××××××××


【MBの使用で敵が移動するセル】

×××××××××××
×××××□×××××
×××□□□□□×××
××□□□□□□□××
××□□××××□××
×□□□×狩◇→◆□×
××□□××××□××
××□□□□□□□××
×××□□□□□×××
×××××□×××××
×××××××××××


【上記を踏まえ罠を設置すべき座標】

×××××××××××
×××××□×××××
×××□□□□□×××
××□□□□□□□××
××□□××××●××
×□□□×狩◆×●●×
××□□××××●××
××□□□□□□□××
×××□□□□□×××
×××××□×××××
×××××××××××

▼敵を斜め方向にまとめる場合

実際にはこちらをメインで使っていく。

敵の足の速さがばらばらな場合や、スキルを多用する場合にはこちらが適しているため。

□:罠設置可能セル
◆:同セルにまとめたMob
×:罠設置不可セル
●:罠設置セル


【敵の影響を受けた罠設置可能範囲】

×××××××××××
×××××□×××××
×××□□□□□×××
××□□□×××□××
××□□××◆×□××
×□□□×狩××□□×
××□□×××□□××
××□□□□□□□××
×××□□□□□×××
×××××□×××××
×××××××××××


【MBの使用で敵が移動するセル】

×××××××××××
×××××□×××××
×××□□□□□◆××
××□□□××/□××
××□□××◇×□××
×□□□×狩××□□×
××□□×××□□××
××□□□□□□□××
×××□□□□□×××
×××××□×××××
×××××××××××


【上記を踏まえ罠を設置すべき座標】

×××××××××××
×××××□×××××
×××□□□□●×××
××□□□×××●××
××□□××◆×□××
×□□□×狩××□□×
××□□×××□□××
××□□□□□□□××
×××□□□□□×××
×××××□×××××
×××××××××××

・Mobから見て、将棋で言う桂馬、チェスで言うナイトの飛べる位置に罠を設置する。


○備考

×××××××××××
×××××□×××××
×××□□□□□●××
××□□□×××□××
××□□××◆×□××
×□□□×狩××□□×
××□□×××□□××
××□□□□□□□××
×××□□□□□×××
×××××□×××××
×××××××××××

・上記の位置に罠を設置しようとした場合、Mobと重なるように1歩移動するが、その場でMBを発動しても問題ない。

(サーバ側ではノックバックのため移動していない?)


▲ページの一番上に戻る

ダブルブラスト

上記罠マグナムを発展させ、いっぺんに2個の罠にMobを放り込むテクニック。

ASではポピュラーですが、短剣でもダブルブラストは可能です。

ただ、Mobは十字方向にまとめる必要があります。

□:罠設置可能セル
◆:同セルにまとめたMob
×:罠設置不可セル
●:罠設置セル


【罠設置】

×××××××××××
×××××□×××××
×××□□□□□×××
××□□□□□□□××
××□□××××●××
×□□□×狩◆×□□×
××□□××××●××
××□□□□□□□××
×××□□□□□×××
×××××□×××××
×××××××××××


【MB発動】

×××××××××××
×××××□×××××
×××□□□□□×××
××□□□□□□□××
××□□××××●××
×□□□×狩◇→◆□×
××□□××××●××
××□□□□□□□××
×××□□□□□×××
×××××□×××××
×××××××××××

・CTに比べ、罠消費は同じ2個、SP消費は5増えるだけで、ダメージ期待値が高い。

・罠を置く時間が若干増えるため、FTやサンドマンと併用すると良い。

・他の罠でも可能。

・ダブルフリーズで氷が割れることは無く、体感では凍結率が上昇しているように感じる。(が、巻き込みの発生する今では誤差)

・クレイモアは罠が相互干渉するため使用不可能。

▲ページの一番上に戻る

フリージングブラスト

その名の通り、FTからBMに繋げるテクニック。

罠マグナムでFTの中にMobを放り込み、凍ったMobをさらにブラストの中に放り込む。

氷化中のMobをMBで叩くことになるが、BMのDAMは水1のままで計算される。

FT1だと氷化時間と発動後ディレイの関係で実用には向かない。まず不可能と考えてよい。

FTのレベルは3以上を推奨。


▼十字方向にまとめた場合

□:罠設置可能セル
◆:同セルにまとめたMob
×:罠設置不可セル
●:罠設置セル


【FTを配置】

×××××××××××
×××××□×××××
×××□□□□□×××
××□□□□□□□××
××□□××××□××
×□□□×狩◆×●□×
××□□××××□××
××□□□□□□□××
×××□□□□□×××
×××××□×××××
×××××××××××


【まず氷化】

×××××××××××
×××××□×××××
×××□□□□□×××
××□□□□□□□××
××□□××××□××
×□□□×狩◇→◆□×
××□□××××□××
××□□□□□□□××
×××□□□□□×××
×××××□×××××
×××××××××××


【氷化したままMobが滑る】  【一部Mobが滑らなかった場合移動】

×××××××××××   ×××××××××××
×××××□×××××   ×××××□×××××
×××□□□□□×××   ×××□□□□□×××
××□□□□□□□××   ××□□□□□□□××
××□□××××□××   ××□□×××××××
×□□□×狩◆←◇□×   ×□狩←←←◆×◆××
××□□××××□××   ××□□×××××××
××□□□□□□□××   ××□□□□□□□××
×××□□□□□×××   ×××□□□□□×××
×××××□×××××   ×××××□×××××
×××××××××××   ×××××××××××


【BMを配置】        【BMを設置】

×××××××××××   ×××××××××××
×××××□×××××   ××□××××××××
×××□□□□□×××   □□□□□××××××
××□□□□□□□××   □□□□□□×××××
××□□××××●××   □×××□××××××
×□□□×狩◆×□□×   □×狩×●×◆×◆××
××□□××××●××   □×××□××××××
××□□□□□□□××   □□□□□□×××××
×××□□□□□×××   □□□□□××××××
×××××□×××××   ××□××××××××
×××××××××××   ×××××××××××


【MobをMBで押し込む】    【罠を殴って押し込む】

×××××××××××   ×××××××××××
×××××□×××××   ××□××××××××
×××□□□□□×××   □□□□□××××××
××□□□□□□□××   □□□□□□×××××
××□□××××●××   □×××□××××××
×□□□×狩◇→◆□×   □×狩×○→◆●◆××
××□□××××●××   □×××□××××××
××□□□□□□□××   □□□□□□×××××
×××□□□□□×××   □□□□□××××××
×××××□×××××   ××□××××××××
×××××××××××   ×××××××××××

・スキルやエモーションを多用するMobは滑らない可能性が高い。

・高DEFのMobは、氷化によりMBのダメージが1未満になりMissとなる可能性がある。(例:スリーパー)

・斜めにまとめた場合は適当に読み替えてください。

▲ページの一番上に戻る

罠マグナム月光(適当)

月光剣にて罠マグナムを使う技術。というより知識。

x体のMOBを罠マグナムで倍加のあるダメージ罠に放り込む場合、

[SP回復量] = 3x * ( x + 1 ) - 30

となる。

これは罠の倍加アルゴリズムが、同時に踏んだMOBの数だけ攻撃判定を発生させるというものであるため。


○例

【敵3体】3 * 3 * ( 3 + 1 ) - 30 = 6

【敵4体】3 * 4 * ( 4 + 1 ) - 30 = 30

【敵5体】3 * 5 * ( 5 + 1 ) - 30 = 60

【敵6体】3 * 6 * ( 6 + 1 ) - 30 = 96

【敵7体】3 * 7 * ( 7 + 1 ) - 30 = 138


式を見てもらえばわかるとおり、xが累乗の形であるため、MOBの数が増えるほど回復量が増える。

10体巻き込めば、300ものSPが回復する。

ただし、発生した全ての攻撃判定を行う前にMobが死亡した場合は、それ以降の判定でのSP回復は無い。

これを利用すると、特定の狩場ではSPを気にせず、つまり重量を気にせずに回復剤を積む事ができる。

狩場

・狩場になる場所はかなり少ない。

・大体上のものほど上級狩場。

・言うまでもないですが、ソロテレポMH潰し狩場です。

エルメスプレート(yuno_fild06)

▼モンスター

○スリーパー

主食。

CTが良く効く。3体で2確、6体で1確になる。

終盤MBが必中になるため安定する。


○デーモンパンク

副食。

共闘が入っている場合が多いため意外においしい。

いつまでたってもMBが外れる。巻き込み数に数えるのは慎重に。


○ゴート

無視。

CTもMBも基本的には当たらないので、間違って殴らなければそれほど問題にならない。

ただ、時々罠を置く邪魔だったり、罠を壊して行ったりする。


○草

巻き込み倍加の足しや、月光剣で緊急時のSP回復に。

何故か少しHPが減っているものが多い。


▼傾向と対策

・土塊やSダマが重いので、回復財は60〜70%までしか積まないほうが良い。

・罠は200個程度を持参。

・ある程度の耐久力が無いとすぐに死ぬ。

・月光剣と無形盾があると滞在時間が延びる。

・MAPまでの移動中にマリーン、デビリン、エンジェリン、アークエンジェリンに絡まれることがある。

▲ページの一番上に戻る

ベインスフィールド 07(ve_fild07)

▼モンスター

○サイドワインダー

主食。

毒属性なのでどの罠でも問題ない。

6体でCT1確、8体でBM1確になる。


○レグルロ

倍加要因。

凍らせるのでなければCTを使うしかない。

数が足りている場合は無視してBBで倒しても良い。

Dropが美味。


○スタポ

無視。

アイテムを取られても落ち着いてBB1確。

Atkが意外に高いので倍加要因にはしないほうが良い。


○ヒトデ・お化け貝

無視。

詠唱反応するので、BBで寄せて倍加要因にしても良い。


▼傾向と対策

・包丁があると回復剤要らず。

・ある程度Vitと精錬があると動物盾すら不要。

狼親子の砂漠(moc_fild14)

▼モンスター

○サイドワインダー

主食。

毒属性なのでどの罠でも問題ない。

6体でCT1確、8体でBM1確になる。


○デザートウルフ

主食2だがほとんど倍加要因。

火属性なのでBMを使う。


○白蓮玉

無視。

アイテムを取られても落ち着いてBB。

BMに巻き込むと倒しやすい。


○子デザートウルフ

無視。

肉が欲しいなら包丁で突くと良い。


○輝く草

お好きなようにどうぞ。


▼傾向と対策

・テレポでモンハウ潰し。

・包丁があると回復剤要らず。

・ある程度Vitと精錬があると動物盾すら不要。

アサシンギルド(moc_fild16)

▼モンスター

○サンドマン

主食。

CTが良く効く。


○ホード

倍加要因。

やはりCTが良く効く。


○白蓮玉

無視。

アイテムを取られても落ち着いてBB。


○アリ3兄弟

倍加要因。


▼傾向と対策

・テレポでモンハウ潰し。

・ある程度Vitと精錬があると無形盾すら不要。

動画

▼エルメスプレート(yuno_fild06)

動画ページへ

・普通の狩りの様子。

▲ページの一番上に戻る

(c)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.

(c)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

Copyright (c) 2007 herohani. All rights reserved. since 2004.8.28